<![CDATA[ブログ]]> http://www.malhaty.com/blog/ Thu, 15 Apr 2021 13:10:21 +0900 Tue, 13 Apr 2021 18:07:37 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[新人研修]]> http://www.malhaty.com/blog/2021/04/13/53 4月9日、2020年4月以降に入社した社員が集まり新人研修を行いました。

コロナ禍であるため中々開催ができなかったそうですが、拠点は違えどこれから
丸八ポンプで共に働いていく同期と実際に会って話すことができ
とても有意義な時間を過ごすことができました。

研修では人事制度の仕組みや、幅広くあるハラスメントの防止など終始集中して受講できました。
この研修を機に改めて気持ちを引き締め、自己研鑽すると共に
ポンプ業界のプロフェッショナルとして励みたいと思います。

新入社員一同

]]>
Tue, 13 Apr 2021 18:07:37 +0900
<![CDATA[桜満開]]> http://www.malhaty.com/blog/2021/04/01/52 岡山でも例年より早く桜が開花し、3月末には満開を迎えました。
コロナ禍の最中でも、満開の桜を見ると気分が晴れやかになります。

飲食を伴うお花見、宴会は今年も自粛で大変残念ですが
郊外のドライブや散策で春を楽しみたいと思います。

 

 

]]>
Thu, 01 Apr 2021 12:00:00 +0900
<![CDATA[船舶用ポンプ NK検査]]> http://www.malhaty.com/blog/2021/03/15/51 弊社では主に陸上用として各種ポンプをお客様のニーズに合わせて提案、
ご採用頂いていますが舶用でも幅広く活躍しています。

舶用には船舶の安全を確保するための規則が、建造時と就航後の船舶に適用されていることを
証明する為の船級検査が必要となり、JG検査とNK検査が存在します。

Blog_2021031.jpg

JG検査は日本船舶検査機構で国が行う船級で『国土交通省』、NK検査は日本の民間検査機関で
国が委託している機関の船級で『船級協会』の検査となります。

JG船級は日本国内が主体となる為、大部分はNK船級で
世界各国共通する船級により優遇されています。

 

]]>
Mon, 15 Mar 2021 17:35:12 +0900
<![CDATA[立春]]> http://www.malhaty.com/blog/2021/02/02/50 『立春』とは節分の翌日であり、旧暦では新しい年の始まりを意味していました。
今年の節分は2月2日でしたが、例年より1日早いのは124年振りです。

丸八ポンプ名古屋支店の近く『大須観音』では毎年豆まきが行われていますが、鬼面が寺宝であるため『福は内、福は内』のみで『鬼は外』は禁句だそうです。また、豆まきと並行して福の神・七福神が乗った宝船も出るそうです。
この大須観音、『名古屋七福神』の一つに入っており『布袋様』がまつられております。
七福神と言えば、名古屋の有名人?名駅東口のナナちゃん人形も年末年始は『弁財天』の衣装を着てましたね。(写真は名鉄ホームページより)
今年はコロナ収束へ願いを込め虹をデザインしたマスクを着用。手には疫病退散に御利益のあるアマビエのイラストと共にメッセージも。

『節分』と言えば『鬼』ですが、『鬼』と言えば、昨年は『鬼滅の刃』が大きな話題となりました。
その主人公の少年は『水の呼吸』の使い手という事で、『弐ノ型:水車』『参ノ型:流流舞い』『陸ノ型:ねじれ渦』『捌ノ型:滝壺』
『玖ノ型:水流飛沫・乱』 『拾ノ型:生生流転』などの技がありました。

そして『水』と言えば『流体』です。
世の中に流体がある限りポンプの需要がなくなるはずはありません。地球上に流体のある限りポンプは不可欠です。
これからも弊社はお客様に最適な流体移送方法を提供し続け、社会に貢献していきたいと思います。

]]>
Tue, 02 Feb 2021 10:34:44 +0900
<![CDATA[本年も宜しくお願い申し上げます。]]> http://www.malhaty.com/blog/2021/01/15/49 COVID-19の国内感染が確認されてから、1年が経過しました。

日夜報道されていますが、未だ収束の目途が立たず前の様な
日常生活に戻るのがいつの日になるのか。
弊社も2021年1月の緊急事態宣言を受け、在宅勤務を再開する
など去年と異なる年初めを迎えました。

この日常に不安を抱えている方もいるとは思いますが
前の日常を取り戻すため、今も懸命に努力されている方が
多くいます。医療従事者並びに、鉄道関係など様々な分野で
日々活動されている皆様に感謝をしたいと思います。

弊社製品は産業用の為、皆様の日常では直接お目にかかる
機会が少ないかもしれません。
それでも、産業・医薬・運送分野などでお役に立てるよう
最適な提案を出来る様、引き続き努力していきます。

写真は2021年元日、東京オリンピックのメイン会場となる予定の新国立競技場です。
オリンピックが通常開催できる日常を取り戻すため、今できる事を積み重ねていきましょう。

 

]]>
Fri, 15 Jan 2021 00:00:00 +0900
<![CDATA[寒さにもコロナにも負けず]]> http://www.malhaty.com/blog/2020/12/11/48 気温が下がってきたことと新型コロナウイルス感染症の影響もあり体を動かすことに後ろ向きになりがちですが、感染症対策を徹底して各方面のスポーツ活動が再開されてきています。適度な運動は免疫力UPにも繋がります。体育館は換気をしながらの使用になり寒いですが、いつも以上に体を動かして体を温めています。

昨年、島根工場では、若手がレクイエーションを企画してフットサルを行いました。サッカー経験の有無に関係なく楽しむことができました。
他部署との交流を行う良い機会だったのですが、残念ながら今年は、感染症の影響で昨年のような催し物の開催は難しい状態となりました。
一日でも早く感染症が終息し、再び全員で楽しめる日がやってくる事を願っています。
そして、さらに活気溢れる企業にしていきたいと思います。

]]>
Fri, 11 Dec 2020 09:40:38 +0900
<![CDATA[ピーチライナー]]> http://www.malhaty.com/blog/2020/11/11/47 最近、小牧事業所の近くで工事の音が聞かれるようになりました。
調べてみると、かつて名鉄小牧線と並走していたピーチライナーの解体作業でした。

ピーチライナーとは、愛知県小牧市の小牧駅から同市東部にある桃花台ニュータウンの桃花台東駅までを結んでいた路線で、1991年に開業し2006年10月1日に廃止になりました。廃止された後も、路線や駅舎が長い間そのまま残っているところが多かったのですが、いつからか解体作業が始まり、最近では事業所の近くで作業が進められており、少しずつ変わりゆく風景に時代の流れを感じさせられます。

当社はあと3年で創業100周年を迎えます。
時代の変異やその時々のお客様のニーズに応じて、さまざまな分野のさまざまな液体の移送にたずさわり、ここまで参りました。今後も経営理念に掲げている、顧客に最適な流体移送方法を提供することにより社会に貢献していく所存です。

]]>
Wed, 11 Nov 2020 10:50:45 +0900
<![CDATA[水車はポンプ?]]> http://www.malhaty.com/blog/2020/10/09/46 水車は揚水もしていますが、ポンプではなく原動機に分類される様です。

写真は福岡県朝倉市にある「朝倉の三連水車」です。2017年7月の集中豪雨の際も奇跡的に被害を免れ、実働している国内最古の水車として知られてます。

今、新型コロナウイルスの影響により世の中の価値観が大きく変化しつつあります。しかしながら私達マルハチポンプの目指す事は変わらず、最適な流体移送方法の提供による「問題解決型企業」を極める事です。

水車の作りと同様、私たちも「高品質なポンプの製造」「最適なポンプの提案」を両軸にして、これからの時代を乗り越えて行きたいと思います。

]]>
Fri, 09 Oct 2020 15:08:15 +0900
<![CDATA[岡山県 井倉洞]]> http://www.malhaty.com/blog/2020/09/07/45 マスク着用の影響もあり、9月に入っても例年以上に暑く感じます。
涼を求めて、岡山県新見市の井倉洞を訪れました。
指定天然記念物の鍾乳洞で、ひんやりとした空気のなか探検家気分が味わえます。

普段はあまり行かない地元の観光地も新鮮ですね。

まだまだ遠方への旅行は抵抗がありますが、
応援を兼ねて県内の観光スポットめぐりはいかがでしょうか?

https://www.okayama-kanko.jp/spot/10936

 

]]>
Mon, 07 Sep 2020 17:05:50 +0900
<![CDATA[教育訓練]]> http://www.malhaty.com/blog/2020/08/18/44 新型コロナウイルスの影響による消費停滞で、
日本経済は戦後最大レベルのマイナス成長だと報じられています。

製造業への影響も大きくなっていますが、客先訪問にも制約があり
従来通りの営業活動が思うようにできていません。

このような状況下ですが、大阪支店では若手社員を中心に
『お客様に最適な液体移送方法を最適に提供』出来るように
個々のスキルアップを大きな目標にして活動しています。

「コロナに負けるな!」

]]>
Tue, 18 Aug 2020 14:39:43 +0900