渦巻ポンプ、特殊液体移送、
オーダーメイドのポンプなら丸八ポンプ

  • ダウンロード
  • お問い合わせ

バイナリー発電 detail_02

TOP > 導入事例 > バイナリー発電

クライアントのご要望

九州の温泉地で、地熱発電(バイナリー発電)のプラント建設が進んでいました。ここで使用するポンプには、高温で硫酸塩泉に耐える耐久性が必要でした。

また、周囲には宿泊施設や民家も多く、使用機器には高い静粛性も求められました。

丸八ポンプの提案へ

丸八ポンプの提案

渦巻ポンプ

渦巻ポンプ

  • 腐食しにくいSUS316材を使用

液温70℃程度の硫酸塩泉で、硫酸イオンと塩化物イオン濃度が高い水溶液だったので、腐食しにくく耐久性のあるSUS316を用いてポンプを製作しました。
また、納入時には騒音検査(dB)とオクターブバンド分析を行い、騒音基準をクリアしたものを使いました。

今後の進展について

  • 地熱発電建設は本プロジェクト以外にも日本各地で計画されており、他施設での商談も進行しています。
  • 同様の施設でも、水質や温度により適切な材質やポンプ型式は異なるため、諸条件に適した製品をご提案いたします
  • 化学分野で培ったノウハウをもとに、環境保全に役立ててまいります。

お問い合わせ

ポンプのことなら何でもご相談ください。
  • 03-3667-9071
  • 052-331-1711
  • 06-6304-2990
  • 086-231-2603
  • 0854-49-9608
  • 092-474-7527